vimでウィンドウを入れ替える 2009 年 6 月 24 日

vimでプログラムをするときは、上下にウィンドウを分割して書くことが多い。
そこで、上下に分割したウィンドウ位置を入れ替えるのはどうすればいいのか
すぐに忘れてしまうので、備忘録的に書いてみる。

「Ctrl-W x」

これで上下のウィンドウが入れ替わってくれる。

ウィンドウ操作は参考URLを見れば詳細でわかりやすい説明があるので、こちらで十分でしょう。
参考URL:http://www.thinkit.co.jp/article/123/3/

関連する記事:

    None Found

2 Comments
showjin 6 月 26th, 2009

お疲れさまです。

自分はウィンドウは 上下だけのときは ctrl + w で
上下左右とかになってくると、ctrl + w (h, j, k, l) を使ってます。

でも、後者はよく慣れてるときはいいんだけど
ちょっと感覚忘れると、やりにくくなるので
ctrl + w を早く繰り返すので多少の複数ウィンドウは往来しちゃいますけど(^_^;)

とっくにご存じかもしれませんが、vim でもディレクトリが作成できると
気づいて、最近感動しました。

admin 6 月 26th, 2009

ウィンドウは左右分割はしないんですよね。
でっかいモニター使っているときは使えるのかな?
ノートPCメインなので、基本は上下に2つ分割で、4つ分割したら作業しづらい感じになります。

ディレクトリ作成はvim開いたままやろうと思ったことがないので、知りませんでした。
ありがとうございます。

Leave a Reply