vimPHP用辞書作成&入力補完 2009 年 4 月 11 日

最近また、vimでコーディングする機会が増えてきたので、
少しでもストレスが溜まらないようカッコやダブル(シングル)クォーテーションの補完や
PHPの関数入力補完を探してみた。

ダブル(シングル)クォーテーションの入力補完はこちらを参照
http://d.hatena.ne.jp/spiritloose/20061113/1163401194
しばらく使ってみて、使い続けるのか、やはり余計な機能なのかの判断が必要かな。
Eclipseだと速攻で、勝手に入力補完しないよう解除するオプションなので。。
~/.vimrcに
以下を記述するだけ。入力補完してほしくないものはコメントアウトすればいい。

inoremap { {}
inoremap [ []
inoremap ( ()
inoremap ” “”
inoremap ‘ ”
vnoremap { “zdi^V{z}
vnoremap [ "zdi^V[z]
vnoremap ( “zdi^V(z)
vnoremap ” “zdi^V”z^V”
vnoremap ‘ “zdi’z’

次にPHPの関数補完
こちらのブログ記事を参考に設定
http://www.ai.cs.kobe-u.ac.jp/~kawamura/2007-01-27-2.html

~/.vim/dict/ ディレクトリを作って以下を実行

Shell
php -r '$f=get_defined_functions();echo join("\n",$f["internal"]);'| sort > ~/.vim/dict/php_functoins.dict

/.vimrcに以下を追加

Shell
"ファイルタイプごとに辞書ファイルを指定
autocmd FileType php :set dictionary+=~/.vim/dict/php_functions.dict
"辞書ファイルを使用する設定に変更
set complete+=k

なぜ入力補完を探そうと思ったのかと言うのも
symfonyのwikiで管理画面生成器のデモ
http://downloads.symfony-project.com/demo/admin/admin_generator_commented.mov
があるのだが、textmateを使ってコーディングしているのをみると
すげー速い。
textmateを使うよりは、とりあえずvimで補完的なものぐらいは使えるようにすると、どこの開発環境でも対応できそうだし。
textmateがないとコーディングできないということにはなりたくないので。
でも、いつかtextmateを使ってみよう。

関連する記事:

    None Found

Leave a Reply