Centos5.2にyumでphp5.2.9を入れる 2009 年 4 月 9 日

開発中の案件でcentos5.2にphp5.2.9を入れる必要があり、運用・保守もあるのでソースから入れるよりパッケージで管理したいと思っていたけど最新のRPMでもphp5.1.6だしな〜。。なんて、思いながら何気なくググっていたら、yumで最新php5.2.9を入れられるそのものずばりのサイトの説明があった。

CentOS5.2 yum リポジトリ Remi EPEL RPMforge 追加
CentOS5.2にPHP5.2.9をインストール

すばらしい。この通りにやれば速攻最新パッケージをインストール完了できた。

関連する記事:

Leave a Reply