よく使うコマンドgrepまとめ 2009 年 2 月 21 日

書式1 grep [オプション] 検索パターン [ファイル名]
書式2 grep [オプション] [-f ファイル名] [ファイル名]

-c パターンがマッチした行の行数だけを表示
-f 検索パターンをファイルから読み取る
-i 大文字小文字を区別せず検索
-n 検索結果とあわせて行番号も表示
-v パターンがマッチしない行を表示
-E 拡張正規表現を使用する

サンプル

grep -rin ‘検索ワード’

.svnファイルを除外

grep -rin ‘検索ワード’ | grep -v ‘.svn’

大文字小文字を区別せずにvalueが含まれる行を検索
grep -i value target.txt

大小文字の区別をせずにマッチした総行数を表示するには,次のように2つのオプションを指定する
grep -ic value target.txt

大小文字を区別せずにマッチした行の行番号も表示する
grep -ni value target.txt

一括置換
for FILE in `grep -l h2 *`; do cp $FILE $FILE.bak; sed -e “s/h2/h1/g” $FILE.bak > $FILE; done

関連する記事:

Leave a Reply